2006年04月10日

新聞定期購読トラブルへの対処法(その2)


ピンポンにさえ出ない。

これが究極の対処法になるのですが、そうも言ってられません。


もしインターフォンに出たとき相手が拡張員だったらきっぱりと
「いりません!」と言って帰ってもらいましょう。


ポイントは相手に有無を言わせないこと。相手はプロです。どーでもいいことをよく喋ります。そして自分のペースに引き込みます。


相手が喋りだす前に一撃で止めを刺してください。



「いりません!お帰りください!」



しかし大抵の場合、拡張員は本当のことを名乗りません。

彼らは平気で嘘をつく生き物ですから注意が必要です。

詳しくは次回「新聞定期購読トラブルへの対処法(その3)」にて


新聞定期購読〜



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。