2006年04月10日

新聞定期購読トラブルへの対処法(その1)


あなた「セールスマン(拡張員)が来たんですど・・・」


新聞をとりたくないとき、玄関のドアを開けないのが一番!「いりません!」とキッパリ帰ってもらいましょう。

と言いたい所ですがこの時点で危険な状態に突入しています。

何よりも一番いいのは、拡張員と一切のコンタクトを取らないこと!
何も悪いことをしていないのに居留守を使わなければならないのは頭にきます。

ですが、一度でもコンタクトを取るともっともっと頭にくることになります。


ピンポンはあくまでもシカトで。
出なきゃいいんです。電気が点いてようが、テレビが点いてようが堂々と居留守しましょう(笑)嵐が過ぎ去るのを静かに待つのです。

とにかくまず第一に


拡張員と接触することを避けてください。


これが一番の対処法です。


新聞定期購読〜トップへ




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。